パソコンでできる副業とは?アフィリエイトで稼ぐコツ!

- 広告によってクリック率が変わる事もある




広告によってクリック率が変わる事もある

少しでも効率よくアフィリエイトで収入を得る場合、見た人が気になる広告を載せることも大切になります。
自分のサイトに合った広告だとしても、興味を持って貰えなければクリックすることも無いのです。

広告は決まったデザインが多い

アフィリエイトで利用する広告は、企業側で用意したデザインになります。
バナー広告であればサイズだけでは無く、デザインも複数用意されているでしょう。
ただ、どのデザインを選ぶかによって、広告がクリックされる可能性も違ってくるのです。
アフィリエイトの専門サイトでは、広告毎にクリックされる割合などが表示してある場合もあります。
副業としてアフィリエイトを行うのであれば、少しでも効率のよくクリックされるデザインを選ぶ事も大切なのです。

バナー広告だけでは無い

アフィリエイトで利用できる広告は、バナー広告だけでは無くテキスト広告も用意されています。
文字だけの広告は、メールマガジンを利用してアフィリエイトを行う場合に利用されていました。
ですがSNSを利用したアフィリエイトも増えており、投稿する文章に入れて利用しやすいのです。
SNSに書き込みをする場合に、ついでにアフィリエイトのテキスト広告を入れる事も出来るのです。

全体のデザインに注意する

色々なタイプの広告が用意されている事で、サイトのデザインを壊さない広告を選ぶ事も出来るのです。
情報を知りたくてサイトを見に来ても、広告だけが目立っていては嫌になってしまいます。
目立ちすぎる広告は目につきますが、嫌悪感を抱かれる原因にもなります。
クリック率などを確認しながらも、全体的なデザインを考えて広告は選びましょう。

収入は広告で変わらない

バナー広告やテキスト広告など、色々な種類の広告が用意されています。
それぞれの広告で報酬額が違ってくるのであれば、高収入になっている広告を使いたくなるでしょう。
ですが報酬はどれを利用しても同じ事が多いので、サイトの全体的なバランスやクリック効率を考えて使う広告を選ぶ事が大切なのです。

  ≪ 前の記事: を読む